「第1回勉強会」を開催しました

2017年3月18日(土)10:00〜16:00、松川茶屋の滝廉太郎記念館を利用して、第1回勉強会が開催されました。
最初に理事長の中村孝一より挨拶。
そして、偶然富山を訪れていて飛び入り参加された、白井芳樹元県土木部長より、ご挨拶を頂きました。
その後、富山観光遊覧船専務の中村珠太より、「松川今昔物語〜古絵図、版画絵、絵はがき、古写真、航空写真から〜」と題し、詳細なプレゼンが行なわれました。
続いて、中村理事長より、これまでの経緯を紹介。
お昼をはさんで、松川遊覧船から松川を視察。
その後は、歩いて松川を視察。
最後に、中村理事長より、サンアントニオをモデルとした「“夢の神通回廊”構想について」、プレゼンが行なわれました。
一朝一夕にはできない壮大な構想のため、こうした勉強会を通じて、一歩ずつ、前に進んでいければと思います。

司会/尾山謙二郎氏